ご挨拶

テックスビジョン 開催に当たるご挨拶

テックスビジョンミカワ開催委員会 会長 ご挨拶

テックスビジョンミカワ開催委員会 会長

蒲郡商工会議所 会頭  小池 高弘

蒲郡の繊維業界の祭典「テックスビジョン2021ミカワ」を開催する運びとなりました。

本年度のテーマは、“Link Ring テキスタイルでつながり合う三河産地へ”。
サスティナブルな未来を見据えた三河産地の取り組みを来場者の方と共有する展示会として開催いたします。
展示会では暮らし・自然・企業と産地がテキスタイルでつながりあって生まれた商品や取組みをご紹介いたします。
産地企業コーナーでは昨年に引き続き多数の産地企業自慢のモノ・ワザをご覧いただけます。
また、体験型ワークショップ「クラフトワークショップ」では、オリジナル作品づくりを通して、繊維産地を体感いただきます。

この展示会の開催を契機に、三河産地の一層の結束を図り、蒲郡市の伝統産業であり主要産業である繊維業界の生き残りのために、全力を尽くしてまいりますので、一層のご高配ご指導をお願い申し上げます。

テックスビジョンミカワ開催委員会 名誉会長 ご挨拶

テックスビジョンミカワ開催委員会 名誉会長

蒲郡市長 鈴木寿明

今年も、三河繊維産地最大のイベント「テックスビジョン2021ミカワ」をここ蒲郡市で開催できますことを大変嬉しく思います。
この繊維の展示会を通じて、全国に広く「繊維のまち蒲郡」をPRしていきたいと考えております。
蒲郡市が推進する地方創生では、「活力あるまち、しごとづくり」を基本目標のひとつに掲げており、地域産業の活性化に引き続き積極的に取り組んでまいります。

今年のテーマは「Link Ring~テキスタイルでつながり合う三河産地へ~

です。三河産地と自然、暮らし、企業がテキスタイルでつながり合い、未来に向けた新たな取り組みが行われております。
この展示会をきっかけに、三河産地の今と未来を感じていただけたら幸いに存じます。

新型コロナウイルス感染症対策を実施しながらの開催となります。
イベントを通じて三河産地の「モノづくり」を皆様に体感していただける2日間となります。
心からお待ち申し上げております。